偉人紹介

【書評】イーロンマスクの世紀 これからの時代に必要なこととは!?

こんにちは、マッツです。

 

今日は「イーロンマスクの世紀」という本の書評していきます。

 

今、zozotawnの社長である前澤友作さんが

イーロンマスクのロケットで月に行くことを発表して

かなりイーロンマスクの名前が日本の人にも知られたんじゃないでしょうか。

 

なので、そんなこともあり

少し彼の本がないか探してみたところ

amazonにこの本があったので

早速買ってみました。

 

では、書評していきます。

 

読んだ感想を言うと

 

この本は

イーロンマスクがどんな人なのかを書いてある本なのかと

本を読むまでは思っていました。

 

彼の思想やどうやって彼が起業したのか。

そんなことが書いてあると思いながら

最初のページをめくると全く違ったんです。

 

この本はたしかに、

イーロンマスクのことに関して書いてありますが

そこを客観的に見て

彼がやってきた行動がどんな影響をおよぼしてきたのか。を

書いてある本でもあります。

 

だから、

イーロンマスクが普通の人ではできない火星移住を本気で考えていたり

自動運転の自動車を作ったりと大きなリスクをとれる人間であることは

もちろんわかりましたし、

その行動がアマゾン・ドットコムのジェフ・ベゾスにかかわっていたりと

多くの世界を代表をする人との関わりがわかりました。

 

その中でも彼の会社の社員の確保の仕方が

今の日本でもこれから多く行われてくるだろうなと思ったので

ここからはそこの話をしていきます。

 

安いお金でも全力で働いてくれる

 

 

イーロンマスクの会社であるテスラという自動運転の自動車を作る会社では

ストックオプションを買う権利を与えています。

 

ストックオプションとは、

給料の代わりに自分の会社の株をもらえることです。

 

これがあることで

テスラで働いている社員たちは安い給料でも

自分たちが働けば会社の売り上げが上がり

それに応じて自分たちの持っている会社の株も上がるので、

手を抜かずに働き続けてくれます。

 

こういった風に働く人にもメリットを出すことで

相手も手を抜かずに自分の仕事をやってくれるんです。

 

例えば、ブログの記事などで

外注さんに頼んでやってもらうときであったら

他の人はただ記事を書いてもらうことだけを

お願いします。

 

ですがそこで、

自分はその人に書いた記事をよくすることを外注さんの募集に書くことで

普通に外注を頼むよりも半分以下の値段で

書いてもらうことができるんです。

 

だから、何か自分が頼むときには必ずメリットを出すことが大事になってきます。

 

それはオファーの時でも同じです。

 

人に会いたい時に

ただ単に「会いたいです!」というよりも

僕であったらネットビジネスの知識があるので

そのことを相手の人に教えて、

「僕の知識があなたのお力になれると思うので

お会いしてくれませんか?」

という風に相手にもメリットを提示するのが重要になってくるので

ぜひ試してみて下さい!

 

僕が今の師匠に初めてあった時は

ご飯おごります!

ということしか言えませんでした(笑)

 

師匠が心の広い人で本当に良かったです。

 

未来への不安をなくす

 

 

イーロンマスクはAIによる自動化をなるべく自動車を作る工場では

取り入れるようにしています。

 

なのでそこから働いている社員に

「俺らの仕事がなくなるんじゃないのか。」

といった不安が出てくるんです。

 

そこでイーロンマスクや他のgoogleでもやっていますが、

新しい仕事の教育のプログラムを取り入れています。

 

イーロンマスクのテスラでは

AIが多くなって来れば

それをなおすことが必要になってくるので

機会を直すことができるようになる教育が行われているんです。

 

だから、テスラの工場で働いている自動車の組み立てをしている人は

AIがでてきたとしても新しい仕事ができるので

安心してテスラで働くことができます。

 

この自分で新しい力を手に入れることは

今の日本でも必要になってくるはずです。

 

なので、それに気づいた人は

自分で何かの仕事になる力をつけて

会社を辞めて独立する人が出てきているんですよね。

 

個人の時代が来るぞ~とか言う人もでてきました。

 

僕はそんなことに気づかずに起業をしましたが

こうしてビジネスの本を読んでいると

僕がやった行動は間違ってないなと感じます。

 

だからこれからもビジネスの本質を学び続けて

個人の時代で勝ち抜けるような力をつけていきたいと思います。

 

僕のメルマガでは僕が学んだビジネスの本質を話していますので

興味がある方は登録してみて下さい。

それで僕から盗みまくって

一緒に個人の時代で生き抜ける力をつけていきましょう!

 

まとめ

 

今回は「イーロンマスクの世紀」という本を書評していきました。

 

ビジネスをやる上でイーロンマスクからかなり学ぶことがあります。

 

なので、

ビジネスを始めた人はこの本を読んだりしたら

「イーロンマスクすげ~」ってなると思いますし、

僕の高校の友達はなってました。(笑)

 

ずっと「宇宙行きて~」とか言ってます。

 

それほど彼には魅力がありますし

この本はそれを結構、具体的に教えてくれる本だと思うので、

イーロンマスクって何がすごいのかを知りたい人には

オススメです。

 

それと自分がやっていることが

どんだけ小さいことなのか、

成功するにはこれくらいしないといけないよな、と僕は色々と考えさせられました。

 

そして自分もこんなでっかいことしてみたい!

そう自分のやる気を高めてくれる本です。

購入はこちらから。

今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今回僕が17歳にして起業をし、どうやって初収益を上げたのか。

その物語がAmazonで販売されることになりました!!




それを記念して期間限定でその書籍を無料でお渡ししています。

僕の起業をするまでの葛藤や起業をしてからどのようにお金を稼いだのかを話しています。

たくさんの人から感想もいただいていて本当に嬉しい限りです。



感想でもありますが、

スラスラ読めてほんの数分で読み終わることができるので

ぜひ暇な人間にでも読んでみてください。



感想をくれた人には、特典があるのでぜひ感想もぜひ送ってください!

期間限定の無料書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です