マーケティング

【書評】 どん底から1日1億の売り上げを出す方法 保坂尚希

こんにちは、マッツです。

 

今日は「どん底から1億円稼ぐ方法」という本を書評していきます。

 

これは俳優でも有名な保坂尚希(ほさかなおき)さんが書いた本で

彼は現在、俳優の仕事はほとんどせず、

インターネット通販でお金を稼いでいるそうです。

 

そんな彼の実業家としての実力はというと

本のタイトルでもありますが、

1日で1億円以上稼ぐほどだそうなんですよね。

 

もう俳優ではなく完璧に実業家です。

 

その彼が書いた本というから

早速買ってみたんですが、

かなり面白いことが書いてあったので

今回はそれをシェアしたいと思います。

 

どんな本なの?

 

この本を一言で表すなら

「保坂尚希という男の人生」

ですかね。

 

これが1番しっくりきます。

 

なぜかというと、

この本はビジネスの本でもあるんですが、

保坂尚希さんがどんな人生を歩んできて

どんな考えを持っているのかが読むと分かるんですよね。

 

なので、決してビジネスだけではなく、

彼の生い立ちの話や食生活なんかの話があって

これがビジネスで最前線の人が考えていることなのか。

と思い、かなりためになることが多かったです。

 

例えば、

ビジネスというのは

結局就職をせずに起業という道を選んだ場合、

どれだけ職員がいても大事な決断というのは

その会社の社長がするわけですなんですよね。

 

なので、体が大事なわけです。

 

もし大事な約束がある時に

体の体調が悪くなったりしたら

自分の代わりをできる人はいないわけですし

その約束を逃したら

何億もの利益を逃してしまうのが

ビジネスの最前線で働く人の考えなんですよね。

 

なので、保坂尚希さんは

かなりストイックな食生活をしています。

 

朝はサプリメントを10~20粒ほどを

その日の体調に合わせて飲むそうです。

 

人間は基本的に必要な栄養を取り切れていません。

しかも日本の野菜で必要な栄養を取るとなると

農薬が使われすぎてて逆に体に悪い可能性があるんです。

 

ちなみに日本は農薬の使う量が世界で1番なんですよね。

だから野菜を作るのに

日本人が思っている以上に農薬が使われています。

 

そういったこともあるので

サプリメントで栄養を取るのが1番効率的なんですよね。

 

こんな話ばかりしていると

マッツはビジネスの本じゃなくて

食生活の本を買ったのか?

と思われてしまうので

この本のビジネスの話がどんなことが書いているのかを話していきますね。

 

結果にこだわるな

 

この言葉はかなり心にくる言葉ですね。

 

保坂尚希さんは

「結果は後からついてくるものだから

最初から結果を求めるのはよくない。」

と言っています。

 

僕もビジネスを始めたばかりの人は

すぐにでも結果を求めようとしすぎだと思いますね。

 

そんな僕もそうだったんですが(笑)

 

「早く結果を出さなきゃ。」

 

最初はそんなことばっか言ってましたね。

だけど、ビジネスは目先のことばっか考えてしまったら

最初はお金が入るかもしれませんが続きません。

 

これはよく中身のないコンテンツを売っている人の特徴でもあります。

 

「1クリックで10万。」

「1日1時間で月収100万」

 

こんな感じに目先のことでお客さんを集客するんです。

こうゆうのが出回っているから

ネットビジネスは詐欺だと思われるんですよね。

 

本当に稼ぎたいなら

まずは目先のお金を気にしないで

自分の資産となるものを作っていくんです。

 

例えば、

ブログの記事とかって1回書いたらなくなることはないです。

ユーチューブの動画も1度作れば消さない限り永遠に残ります。

 

こういったものは一瞬無駄に見えるかもしれませんが

少し考えてみて下さい。

 

動画でお客さんが分からないだろうと思うことを

1度話してしまえばそれが僕の代わりに24時間ずっと説明してくれるんです。

 

もしこの動画が1時間の動画で24回再生されたら

24時間分つまり1日の僕の仕事が減ったということなんですよね。

 

このように自分の影分身を作りまくっていく作業をすることが

自分の資産を作るということなんです。

 

なので、資産を作ることは最初、無駄に見えるかもしれません。

ですが、自分の影分身を作っていくことで

自分は何もしなくても作った影分身が働いてくれて

僕の代わりにお金を稼いでくれるんですよね。

 

だからまあ結局何もしなくても

お金が自動的に入る不労所得がもらえるようになるんです。

 

なので、パソコンなんて触らなくても

100万稼ぐのはできるんですよね。

 

話を戻します。

 

結果を最初に求めすぎる人は

あとあと苦労するので

まずは資産を作ることや知識を蓄えていくことが

大事になってくるんです。

 

なので、まずは目先のことに騙されず

自分の資産を作っていきましょう!

 

まとめ

 

今回は「どん底から1日1億の売り上げを出す稼ぐ方法」を書評していきました。

 

僕はこの本を見た時に

「1日1億とかどうやって稼ぐんだよ。

詐欺かよ。」

とか思っていたんですが

 

その裏にはしっかりとした努力をしたから

出せた結果だったんです。

 

この本から改めて努力がどれだけ重要なことかが分かりました。

 

成功している人は

今の自分に満足しないで

常に上を目指し続けているんですよね。

 

僕ももっと成長していきたいという気持ちが強くなりました。

 

だから自己啓発本でもあり、

ビジネスの本でもあり、食の本であるという

色んな事が学べる本ですね。

 

なので、

ビジネスを始めたばっかの人や行き詰っている人とかは

これを読むと自分のやる気も上がるし

自分のやっていることに自信が持てるようになりますよ。

 

僕は実際にやる気が上がりましたし、

自信もつきました。

 

なので、さっそくこれから

もう1記事書いていこうかと思います!

購入はこちらから。


では今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今回僕が17歳にして起業をし、どうやって初収益を上げたのか。

その物語がAmazonで販売されることになりました!!




それを記念して期間限定でその書籍を無料でお渡ししています。

僕の起業をするまでの葛藤や起業をしてからどのようにお金を稼いだのかを話しています。

たくさんの人から感想もいただいていて本当に嬉しい限りです。



感想でもありますが、

スラスラ読めてほんの数分で読み終わることができるので

ぜひ暇な人間にでも読んでみてください。



感想をくれた人には、特典があるのでぜひ感想もぜひ送ってください!

期間限定の無料書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です