マーケティング

自分の商品を他の商品よりもよく見せるには?

こんにちは、マッツです。

 

今日はどうやったら自分の商品を他の商品よりもよく見せられるのか。という話をしていこうと思います。

 

これを理解することで

自分が商品を作るときなどに

「こっちのほうがいい!」

と思われるようになり、他の競争相手と差をつけることができるなるので

ぜひ最後まで読んで自分のものしちゃってください!

 

では話していきます。

 

付加価値を加える

 

他の商品と差をつける方法として付加価値を加えることが絶対に必要になってきます。

 

例えばフェラーリです。

 

フェラーリはエンツォ・フェラーリという人が作った会社で

日本でも高級車といえばフェラーリが上がってくるかと思います。

 

そしてフェラーリはその高級な車というイメージを利用することで

付加価値を加えているんです。

 

どういうことかというとフェラーリが売っている商品の中には車以外にも

バックや財布、Tシャツなどが売らています。

 

その商品のすべてにフェラーリのロゴが入っており

見た人は

「あ!フェラーリの商品だ!なんか高級そうだな。」

と思うはずです。

 

つまりフェラーリはこの車が高級なイメージを利用することで

車以外の商品にも高級なイメージを加えています。

 

そうすることでフェラーリの車を買えない人が

車よりは安い価格のバックや財布などを買っているんです。

 

これはフェラーリがブランドのイメージを使い

車以外の商品に付加価値を与えています。

 

このように付加価値を加えることで

他の商品も自分の商品を良く見せることができるんです。

 

でもそれってフェラーリみたいに高級なイメージのブランドを作らないと無理じゃね?

と思った方もいるかと思います。

 

しかし付加価値を加えるというのは結構簡単なので

それを今から話していきますね。

 

付加価値を加えるのが簡単な理由

 

付加価値というのは

「あ、これは他の商品にはないところだな。

こっちのほうがいいな。」

と思ってもらうものなので

決して高級なイメージを加えるだけでなくても大丈夫なんです。

 

例えば僕がダイエットの商品を販売していて

この商品を買ってください!とだけ言ってしまっては

他のダイエットの商品を売っている人と何も変わりません。

 

しかしそこに

「今この商品を買ってくれた人には

1か月間のメールでのサポートをします。

このサポートがあることで

ダイエットをするのに悩むことなくできるようになり

安心してダイエットをするのが可能になります。

 

このサポートには人数制限があるのでお早めに!!!」

 

といったことを加えることで

商品を買うか悩んでいる人は安心して買うことができますし

メールの中でその人の悩みを直接聞くことで

間違ったやり方でダイエットをしなくなり

商品を買った人の満足度を上げることができます。

 

満足度が上がれば

その人が売っている他の商品も買ってみたくなるので

全体の売り上げを上げるのにもつながるわけです。

 

例えばアップルはその満足度をうまく使ている会社の1つです。

 

アップルはそのシンプルなデザインで説明書がなくても使うことができ

そして毎年新しい技術が加わった商品が出ています。

 

その結果、商品の満足度を上げ

毎年新しい商品が出されるたびに

「次はどんな商品が出せれるのかな。」

と次の商品が買ってみたくなりますよね。

 

なのでアップルは毎年新しい商品を出し続けても

商品を買った人の満足度が高いので

売り上げを出すことができているんです。

 

話を戻しますね。

 

このように付加価値を加えることで

買った人のお客さんの満足度を上げ

自分の他の商品であったり次に出す商品も買われやすくなります。

 

だから付加価値が加わるほど

その商品をよく見せることができるし

お客さんの満足度も上げることができるんですよね。

 

それに自分が商品を作る時や売る時に

付加価値を加えることで

その商品の売り上げだけでなく

全体の売り上げにつながってきます。

 

あなたが商品を作る時などは

付加価値を加えまくって売り上げを伸ばしまくっていきましょう!

 

まとめ

 

今回は付加価値について話していきました。

 

付加価値を加えることを意識するだけでも

その商品が買われる確率が本当に変わってるので

自分の商品にぜひ付加価値を加えてみて下さい。

 

今まで売れなかった商品も売れるようになるかと思います。

 

付加価値などのビジネスの売り上げに関する話は

メルマガでより濃い話をしていますので

気になった方は無料なので登録して読んでみて下さい。

 

では。

今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

 

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今回僕が17歳にして起業をし、どうやって初収益を上げたのか。

その物語がAmazonで販売されることになりました!!




それを記念して期間限定でその書籍を無料でお渡ししています。

僕の起業をするまでの葛藤や起業をしてからどのようにお金を稼いだのかを話しています。

たくさんの人から感想もいただいていて本当に嬉しい限りです。



感想でもありますが、

スラスラ読めてほんの数分で読み終わることができるので

ぜひ暇な人間にでも読んでみてください。



感想をくれた人には、特典があるのでぜひ感想もぜひ送ってください!

期間限定の無料書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です