書評

働かなくてもお金がもらえる?国の制度ベーシックインカムとは。

こんにちはマッツです。

 

この前「お金2.0」という本を読んだんですが

その中でベーシックインカムという言葉でてきたんです。

お金2.0の記事はこちら

あわせて読みたい
【書評】お金2.0 資本主義がなくなる!?その原因は技術の発達にこんにちは、マッツです。 今日は「お金2.0」という本の書評をしていきます。 この本は僕がこれまで読んできた...

 

僕は前から知っていたんですが

友達にそのベーシックインカムの話をしたところ「なにそれ」と言われたので

知っている人が意外と少ないなと思いこの記事を書いていきます。

 

なので今日はベーシックインカムという自分は何もしなくても国がお金をくれる制度についての話です。

 

働かなくてもお金をもらえるようになったらめっちゃいいですよね。

汗水たらして苦しい思いしてお金を稼がなくても大丈夫になるんです。

 

そんないい制度あるのかよ。

なんでそんな制度ができるかもしれないの。

そういったことを思った人がいると思うので

今から話していきますね。

 

ベーシックインカムはなぜできるのか。

 

ベーシックインカムという制度ができる理由としては

AIの発達により失業者が増えるからです。

 

今までやっていた僕たちの仕事がどんどんロボットに取られていくので

もちろんそれにより仕事は減っていきます。

 

なのでその仕事を失った人たちの生活を支えるために

ベーシックインカムの制度を作る必要があるんです。

 

このベーシックインカムをフィンランドでは試験として導入もしたりしているので

これからさきこのベーシックインカムが導入される国は出てくるかと思います。

 

で、このベーシックインカムという制度を知った時に僕は

「え?それって自分で作れるやん。」と思ったんです。

 

セルフベーシックインカム

 

自分でベーシックインカムを作るとはつまり僕が良くいっている仕組みを作るということです。

 

自分で集客から販売までのビジネスに必要な段階を全て仕組みにしてしまいます。

これができれば自分は働かなくても

月に10万や20万を稼ぐことができるんです。

 

つまりセルフベーシックインカムになります。

 

自分は何もしなくても自分が作った仕組みが自動的にお金を稼いでくれるんです。

そして会社の社長さんのほとんどがこの仕組み化を徹底して行っています。

 

会社員を雇ってお客さんを集め商品を売りそのあとのクレームの対応まですべてやらせることで

社長はほとんど動かずにお金を稼いでいるんです。

 

キングコング西野さんの代表作品である「えんとつ町のプペル」の多くは人を雇うことで自分でやらないようにした。と西野さんが言っていました。

 

つまり西野さんも自分で働かずにあの大ヒットした作品を作ったんです。

 

そしてこういった人を雇ったりして自分にしかできない仕事をやることがビジネスをやっていく上でとても重要になってきます。

 

これからは先ほども言った通りAIが発達してくるので

単純な作業などの誰絵でもできる仕事はどんどんなくなっていくんです。

 

なので残っていくので他の人にはできない自分にしかできない仕事をやっていき

その力を伸ばしていくことが必要になります。

 

そこでその自分にしかできない仕事をやっていくためにも

仕組み化することは重要なんですよね。

 

だからあなたも自分にしかできないことをやっていきたい!

自分の好きなことをやっていきたい!

と思うならば仕組みを作って

自分のベーシックインカムを作ることをオススメします。

 

それによりお金の心配することなく

自分の力を伸ばしていくことができ

最終的に最大のパフォーマンスをだせるんです。

 

なので自分で仕組みを作り

精神に余裕をもって

自分の力を伸ばしこれからの時代で生き残る力をつけていきましょう!!

 

まとめ

 

今回はベーシックインカムについての話をしていきました。

 

ベーシックインカムが導入されるのが何年後になるかわからないので

それなら自分で仕組みを学びベーシックインカムを作ってしまえばいいんです。

 

そして自分で仕組みを作れる力はどんなビジネスをやるにあたっても重要な力になってきます。

 

その仕組みに関しての話は僕のメルマガで話しているので

興味のある方はぜひ読んで見て下さい。

 

その中でビジネスのことをどんどん話していくので

そこから知識を吸収しこれからの時代で生き抜いていく力を一緒につけていきましょう!

 

 

では。今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今回僕が17歳にして起業をし、どうやって初収益を上げたのか。

その物語がAmazonで販売されることになりました!!




それを記念して期間限定でその書籍を無料でお渡ししています。

僕の起業をするまでの葛藤や起業をしてからどのようにお金を稼いだのかを話しています。

たくさんの人から感想もいただいていて本当に嬉しい限りです。



感想でもありますが、

スラスラ読めてほんの数分で読み終わることができるので

ぜひ暇な人間にでも読んでみてください。



感想をくれた人には、特典があるのでぜひ感想もぜひ送ってください!

期間限定の無料書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です