偉人紹介

希少価値を生みだすには○○をすればいい。

こんにちは、マッツです。

 

この前、武井壮さんの動画があって

それを見ていたら武井壮さんが成功するのには

希少価値を生み出していくことが大事だといっていました。

 

なので今日はその話をもとに希少価値を生み出す方法についての話をしていきたいと思います。

 

組み合わせることが重要

 

武井壮さんといえば身体能力が半端なくて

獰猛(どうもう)な動物と戦っているというようなキャラです。

 

ライオンが向かって来たら

こうやって倒していくんだよ。

というようなことをテレビで言っています。

 

このように武井壮=百獣の王が成り立っているんです。

 

そしてこんな人はテレビ業界ではいないですよね。

なので、武井壮はそのキャラで有名になることができたんです。

 

もし武井壮の他にも百獣の王というイメージを持つ人がいたら

彼は有名になっていなかったからそこまで有名にならなかったと思います。

 

つまり武井壮は

百獣の王というイメージと自分を組み合わせ

希少価値を生み出したんです。

 

希少価値というのは

何か特別なことをしなきゃいけないというイメージがあるかもしれませんが

こうやって何かと組み合わせることで

生み出すことができます。

 

僕であったら高校生と起業家を組み合わせて

希少価値を生み出しています。

 

だから僕のことを初めて見た人は

「え?高校生で起業とか何してるのかな。」

というような感じで興味を持ってくれるんです。

 

そのおかげで色んな人と関わることができているので

僕が知らなかったことを教えてくれて

毎日が驚きの連続でとても毎日が楽しいですし、

知識が増えることで自分の見る世界が変わっていき

成長しているのが感じることができて

本当に起業してよかったと思います。

 

なので、希少価値とはそれほどビジネスをするのに大事なんです。

 

でもお前は高校生だからできたことじゃん。

と思う人もいるかもしれません。

 

だけど高校生じゃなくても大学生で起業をすることで十分希少価値が生まれますし、

社会人の人でも希少価値は生まれます。

 

僕の知っている人で社会人で起業した人がいますが

その人は同じような年代の人から興味を持ってもらうことが多いそうです。

 

大学生であっても同じようにその年代の人から興味を持ってもらえます。

 

だから日本であったら起業をするだけでも

希少価値が生まれるので

この情報発信のような自分に興味を持ってもらうようなビジネスでは

希少価値を生みやすいです。

 

それに起業と言っても

会社を立てる必要はないんです。

 

多くの人が起業は会社を立てることだと思うそうですが、

起業は何かお金をとるようなことをしていたら

それは起業していることになります。

 

転売をしてお金を稼ぐこと。

ブログで情報発信をしてアフィリエイトで稼ぐこと。

情報商材を作って売ること。

このようなことはずべて起業になるんです。

 

なので、起業家と名乗るだけなら

誰でも簡単に名乗れてしまうんですよね。

 

その他にマーケティングの知識があったら

マーケターとして名乗ることができそれと組み合わせ

どんどん希少価値を生み出していくことができるんです。

 

だから希少価値は

知識をつけていったら

組み合わせることでいくらでも出していけるので

自分の知識を増やしていって

自分の希少価値を高めていきましょう!

 

そうすることで、

たくさんの人に興味を持ってもらえて

自分のビジネスの幅が大きくなるので

稼げるお金もそれに応じて増えていきます。

 

僕ももっと自分の希少価値を高めていくためにも

本や人と会って知識を増やしていきたいと思います!

 

まとめ

 

今回は希少価値について武井壮をもとに話していきました。

 

彼は芸能界で有名になるために

自分に百獣の王というキャラを組み合わせて

自分の希少価値を生み出していっていたんですよね。

 

それに武井壮は他にも芸能界で生き抜いていくために

芸人さんとご飯に行ったりした時に

その時の話を録音し自分で何回も聞いて

自分のトーク技術を磨いていったそうです。

 

百獣の王という希少価値に加え

トーク力も鍛えたというなら

あそこまで有名になれたのも納得がいきます。

 

そして芸能界はそこまでしないとご飯を食べていけないというのに比べ

ネットビジネスはどんだけご飯食べていくのが簡単なんだよって感じです。

 

ネットビジネスは本質を勉強してしまえば

後はそれの繰り返しなので

本質をもとに仕組みを作っていき続けていくと

雪だるま式に自分の収入が増えていきます。

 

なので、小手先のテクニックじゃなくて

本質を勉強すれば誰でもお金を稼ぐことができるので

僕は最初に本質を学ぶことができてよかったです。

 

小手先のテクニックを学ぶと

確かに稼ぐことができますが

その分野でしか稼ぐことができないんですよね。

 

なので、その分野で稼げなくなったら

また勉強しなおさないといけません。

 

本質を学べばビジネスに関しては同じものばかりなので

それを元に考えていけば

どんな分野でもやることは一緒なんです。

 

だからどんな分野でもお金を稼ぐことができてしまいます。

 

ビジネスの本質については

メルマガで詳しく話しているので

何がビジネスで大事なのかが分かるかと思います。

 

興味がある方は登録してみて下さい!

面白くなかったらすぐに解除しちゃって大丈夫です。

 

ビジネスの本質を一緒に学んで

小手先のテクニックに頼らないで

どんな分野でも稼げる知識をつけていきましょう!

 

 

では、今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今回僕が17歳にして起業をし、どうやって初収益を上げたのか。

その物語がAmazonで販売されることになりました!!




それを記念して期間限定でその書籍を無料でお渡ししています。

僕の起業をするまでの葛藤や起業をしてからどのようにお金を稼いだのかを話しています。

たくさんの人から感想もいただいていて本当に嬉しい限りです。



感想でもありますが、

スラスラ読めてほんの数分で読み終わることができるので

ぜひ暇な人間にでも読んでみてください。



感想をくれた人には、特典があるのでぜひ感想もぜひ送ってください!

期間限定の無料書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です