マインド

 ビジネスで成功するのに必要な志とは!?

こんにちは、マッツです。

 

今日はアシックスを作った鬼塚喜八郎(おにづかきはちろう)さんの話をもとに志についての話をしていきます。

 

ビジネスをする時に、

志というのは成功につながるものであり

自分が行動をする原動力となるものでもあるんです。

 

なので、今日は結構重要な話をするので

ぜひ最後まで読んで志とはなにか理解しちゃってください

 

 

では話していきますね。

 

 

どんな志が必要なのか。

 

アシックスを作った鬼塚喜八郎さんは

志をどう持つかによって

ビジネスで成功できるかが決まってくる

と言っています。

 

それは何でかっていうと、

お金を稼ぐことだけを目的としてきた人は

志がなく何をしてでもお金を稼ごうとするので

お客さんに信用されにくく

結果的にお金を稼ぐことができないんです。

 

僕はよくツイッターのDMとかで

今なら10万のところを1万でに値下げしているので

ぜひ買ってください!

といったオファーが来るんですが

これでは怪しくて

商品を買いたくはなりませんよね。

 

だけど、

 

・自分の商品でお客さんの役に立ちたい

・自分の商品で人生をもっと良くしてほしい

 

と言うような志を持つ人は

お客さんのことを思っているので

すぐには自分の商品を売らないです。

 

自分の商品がどういったものなのか。

そしてそれがどのような人に向けたものかをしっかり説明するので

お客さんは安心して商品を買えますし、

質のいい商品だったら

「他のあなたの商品を買いたい!」

「もう1つほしい!」

などのことを思ってくれるようにもなります。

 

 

もし自分が買った商品の内容が全く自分のためにならなかったら

その人の他の商品を買おうと思いますか?

 

買わないと思います。

 

これはブログやメルマガでも同じです。

 

価値のある情報を話すことで

読んだ人に「またこの人の話を読みたい。」と思ってくれるんです。

 

なので僕のブログでは読んだ人に満足してもらうために

他の人がお金を取るような情報も話しています。

 

なので、他のブログでお金を稼いでいる人から見たら

「こんなことまで無料で話しちゃっていいの!?」

と思う人もいるかもしれません。

 

しかし、そうすることによって

読んだ人は僕のことを信頼してくれて

違う記事も読んでもらえるようになるんです。

 

なのでビジネスでは

誰かの役に立ちたいと思う志が

お客さんの信頼につながり売り上げに直結していくので、

このことは絶対に覚えておいてください!

 

志はビジネスをし続けるのにも必要。

 

鬼塚喜八郎さんは

志がビジネスで成功する以外に

ビジネスをやり続けるのにも必要だと言っています。

 

なぜかというと、

人の役に立つという志には

それを達成するために

失敗してもやり続けるんです。

 

しかしお金を稼ぎたいという人は

お金が稼げなかったらすぐに他のビジネスをやろうとします。

それでは一向にお金を稼ぐことはできませんし、

もしお金が稼げても人に感謝とかもされないので

やる気が徐々に下がっていくんです。

 

だからビジネスじゃなくても

誰かの役に立ちたいという志を持つ人は

1度失敗してもその人のために

成功するまでやり続けるし、

そして、成功したら誰かの役に立つことなので

当然、感謝をされるわけです。

 

そうしたらうれしくて

もっと感謝されるためにいい商品を作ろう!

というよなやる気の向上にもつながるります。

 

誰だって人に感謝されたらうれしいものです。

 

その点で情報発信というのは

社会貢献度が高いし、お金もかからないので

かなりいいよなあ。って思いますね(笑)

 

だって自分の失敗談などを話すことで

それが誰かの役に立って

「同じ失敗繰り返すところでした。

教えて下さりありがとうございます!」

 

みたいな感じで感謝をされて

自分の失敗談が誰かの役に立つんです。

 

僕だったら前は不登校だったけど

こうして高校生でビジネスをしているので

そのことが誰かのビジネスをするきっかけになったり、

最初はAmzonで商品を買うのが怖かったほど

インターネットへの恐怖がありましたが、

今では怖かったインターネットでお金を稼ぐビジネスをしています。

 

こういった人にはあまり言えないことが

誰かの役に立つんです。

 

それに僕は情報発信をするための

ブログにかかったお金は1万円もしなかったですし、

維持費も5000円以内ですので、

これ以上にお金がかからず

社会貢献度が高いビジネスはないと思うので

オススメですね。

 

ブログの立て方はこちらから

あわせて読みたい
【超簡単】Wordpressの設置方法を徹底説明。こんにちは、マッツです。 今回はワードプレスの立ち上げ一連流れを説明していこうと思います。 具体的には、 ...

 

最後に

 

最後にあなたがもしビジネスを始めたいというなら

最初はお金を稼ぎたいと思って始めるのは

決して間違ったことではないので

そこだけは勘違いしないでください。

 

お金は生きていくうえで

絶対に必要になってきます。

 

お金より大切なものがあるという人は

本当に人生に困らないほどお金を稼いだ人でしょうか。

 

資本主義の国では

99%のことがお金で解決します。

 

もしあなたの愛する人が

日本で治せないような病気になり

それが1億あれば他の国で治せる病気だったとして

お金がなくて治せずに死んでしまっても同じことが言えますか?

 

言えないはずです。

 

なので、お金は大事なんです。

 

僕もお金を稼ぎたいという思いから

ビジネスを始めました。

ですが、人の役に立つビジネスをしたかったので

情報発信を始めたんです。

 

そして、僕の知っていることが誰かの役に立てばという志をもってやっています。

 

僕の話したことをみて

「いつも勉強さしてもらっています!」

という言葉をもらった時は本当にうれしかったです。

 

俺の知識が誰かの役に立ってるんだなあ。

と思えてさらにやる気が上がりました。

 

なので、あなたも誰かの役に立つ志をもってビジネスをすると

人に感謝されてうれしくてやめられなくなるので、

志をしっかりもって楽しくビジネスをやっていきましょう!

 

 

今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今回僕が17歳にして起業をし、どうやって初収益を上げたのか。

その物語がAmazonで販売されることになりました!!




それを記念して期間限定でその書籍を無料でお渡ししています。

僕の起業をするまでの葛藤や起業をしてからどのようにお金を稼いだのかを話しています。

たくさんの人から感想もいただいていて本当に嬉しい限りです。



感想でもありますが、

スラスラ読めてほんの数分で読み終わることができるので

ぜひ暇な人間にでも読んでみてください。



感想をくれた人には、特典があるのでぜひ感想もぜひ送ってください!

期間限定の無料書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です