マーケティング

ビジネスとはコミュニティである。

こんにちは、マッツです。

 

今日はコミュニティがビジネスと何の関係がるのか。を話していきます。

 

コミュニティと聞くと僕は地域の集まりとかそういった人間関係をイメージするんですが

このコミュニティというのが実はビジネスでは大事な存在だったんです。

 

なのでそれを今から話していきますね。

 

コミュニティとは。

 

コミュニティとは先ほど僕が言った人と人との集まりであり

ビジネスとはこの人の関係が強くなるほど売り上げが上がります。

 

例えば、この前読んだ人生の勝算という本で

動画の配信アプリSHOWROOMの社長である前田祐二さんはこのコミュニティを強くするために

アバターを作り動画に参加している人を見えるようにしたり

着せ替えができるようにしたり

自分の気に入った人にお金を上げれたりできるようにした。と言っています。

 

これはコミュニティを作り

人と人との関係をより強くするためだそうです。

(人生の勝算の記事はこちらから)

あわせて読みたい
【書評】人生の勝算 前田祐二が見つけた人生で大事なこととは?こんにちは、マッツです。 今日は動画配信コンテンツで 日本で1番の売り上げのSHOWROOMの社長である前田祐二(ま...

 

確かに、自分がアバターとして参加できることは

もう一人の自分を作ることができて

その中でコメントをしたり着せ替えできたら

インターネットでかけていた人間らしさがうまく出るようになります。

 

そして人間らしさが出るようになれば

より濃いコミュニティができるんです。

 

またSHOWROOMはあまりメディアで活躍できていない子が有名になろうとしてやっていることが多いですし

どこか抜けていたり歌があまりうまくないといった完璧でない子も多いですので

こういった濃いコミュニティができる環境があると

その子を助けてあげよう!という感情が生まれやすくなります。

 

それでその子を応援するためだと思い

お金を上げる機能を多く使うんです。

 

なのでSHOWROOMの社長、前田祐二さんの本である「人生の勝算」では

そういったコミュニティに関することが多く話されていました。

 

そしてそのコミュニティを中心に試行錯誤をしたSHOWROOMは

日本の動画配信コンテンツでyoutubeやネットフリックスに勝ち

売り上げ1位になることができたんです。

 

なのでビジネスをする時には

どうやって濃いコミュニティが作れるかが重要になってきます。

 

では、濃いコミュニティを作るには。

 

ビジネスで濃いコミュニティを作る場合

どうやって価値提供をできるかが重要になります。

 

とにかく人に有益な情報与えまくって行くんです。

 

give&give&give&give&take

こんな感じで与えまくっていくことが濃いコミュニティを作ることができるようになります。

 

人は何かをもらったら返したくなるものです。

 

あなたも友達などからプレゼントをもらったりしたら

何かお返ししなきゃともらったから返したくなりますよね。

 

それと同じで僕たちがビジネスでお金を稼ぎたいと思ったらとにかく価値提供をしまくっていくんです。

 

そうしていくと徐々に今までもらったものを返したいと思い

「あなたの商品を買いたい」と思ってもらえるようになります。

 

これをたくさんの人にやっていくんです。

 

もしこれで100人に「何かお返しをしなきゃ」と思ってもらえて

自分の5万の商品を売れば

全員買った場合、500万稼げるようになります。

 

そして同時にこれまでたくさんの価値提供してきたので

商品を売っても感謝されますし

人とのつながりが強くなるので

濃いコミュニティができあがるんです。

 

濃いコミュニティが出来上がれば

あとはそこで今まで無料でやっていたコンサルなどを全て有料にすれば

ずっとお金が入り続けていきます。

 

だから最初はとにかく価値提供をしまくっていくんです。

 

それが最終的に先ほどのように自分に返ってきますし

濃いコミュニティを作ることにつながります。

 

ぜひあなたがビジネスをする時は

価値提供をしてどうやって濃いコミュニティができるかを考えてみて下さい。

 

まとめ

 

今回はコミュニティに関して話していきました。

 

ビジネスをする時にはコミュニティを作れるかによってお金を稼げるかが決まってきます。

 

そしてコミュニティを作ることで

自分の価値観と会う人も増えていき

良い関係を持つ友人も増えていくんです。

 

また自分が高い意識を持っていれば

できるコミュニティの人たちも意識が高くなるので

お互いを高めあいながらできます。

 

だから濃いコミュニティができれば

自分の成長にもつながるんです。

 

このようにコミュニティにはたくさんのメリットがあるので

ぜひ濃いコミュニティ作っていきましょう!

 

 

今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今回僕が17歳にして起業をし、どうやって初収益を上げたのか。

その物語がAmazonで販売されることになりました!!




それを記念して期間限定でその書籍を無料でお渡ししています。

僕の起業をするまでの葛藤や起業をしてからどのようにお金を稼いだのかを話しています。

たくさんの人から感想もいただいていて本当に嬉しい限りです。



感想でもありますが、

スラスラ読めてほんの数分で読み終わることができるので

ぜひ暇な人間にでも読んでみてください。



感想をくれた人には、特典があるのでぜひ感想もぜひ送ってください!

期間限定の無料書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です