偉人紹介

現役高校生がネットビジネスを始めて思ったこと。

こんにちは、マッツです。

 

僕は今、普通に高校に通う現役高校生ですが、

ネットビジネスを始める人は少ないと思います。

 

しかし、現役高校生でも始めたい人は

結構多いことに気づいたので、

そんな人たちのために何かできないかと思い、

今日は現役高校生である僕がネットビジネスを始めて

思ったことを話していこうかと思います。

 

 

この話を読んで現役高校生で始めると

こんなことがあるのか~。

と参考にしていただけたら

うれしいです。

 

では早速話していきますね。

 

ネットビジネスを始める前

 

これは現役高校生だけじゃないかもしれませんが、

僕はアルバイトをしていなくてお金が自分のもとになかったので、

僕のためにお年玉とかで貯めていたお金をおろして

ネットビジネスに関するものを買わないといけなかったんです。

 

だから、親に頼まないといけなかったんですよね。

これが現役高校生でネットビジネスを始めるときの最大の壁です。

 

自分でお金を稼いで30万とかたまっている人は別ですが

僕はお金を今から稼ごうと思えなかったので、

「自分にお金があるなら使うしかないじゃん!」って思い

貯金を使うのがもったいないとは思いませんでしたね。

 

それで、母に仕方なくお金をおろすことを相談するんです。

当然、母には

「何に使うの?」

と聞かれたので、僕はそこで

自分の本当の気持ちを伝えました。

 

ビジネスを始めたいという気持ち。

大学受験をやる意味がもう感じなくなってしまった気持ち。

 

今まで隠していたものを全部言いました。

 

ビジネスで学んだものを最大限に生かして

母の心に突き刺さるように話をし、

その日は認めてくれませんでしたが

 

1週間もの間、母を説得し続け

なんとかお金をおろしてくれることに成功をしたんです。

 

その時はもう「やってやったぜ!」

って感じでやっとこれでビジネスを始められると気持ちが舞い上がってました。

 

 

親というのは子供を危険にさらしたくない生き物です。

 

自分が何かわからないものを子供がやっていたら

全力でやめさせようとしてきます。

 

自分がいくらうまく隠しながらやっていてもばれる時は

いつかくるんです。

 

結果を出しているなら別ですが、

結果を出していないときに見つかってしまったら

確実にやめさせられるので

親の許可をもらってからやることは本当に大事です。

 

僕の親は比較的ネットビジネスをすることへの不安はなかったらしいんですが、

僕が悪いほうすすんでしまうかの不安があったそうなんですよね。

 

だから、自分の親が何を悩んで知るかを理解し

その悩みを消すように話していくといいですよ。

 

そしてこれはビジネスをする時に最も大事なことでもあります。

 

お客さんが何についての悩みを持っているのか。を理解し、

その悩みにもし自分が気づいていないようなら

それを気づかせてあげるんです。

 

そして、自分がその悩みの解決策を出してあげることで

商品を買ってくれるんですよね。

 

そのビジネスの練習だと思って、

かなりハードルは高いかもしれませんが

親にネットビジネスを始めることを許してもらえるように

説得してみましょう!

 

 

現役高校生で始めると年齢が。。。

 

 

現役高校生で始めるとかなり年齢による壁が多いと感じますね。

 

まずクレジットカードが自分一人では作れないので

親の許可を得る必要があります。

 

他にも18歳未満であると親の許可が必要なものが結構あるので

やはりスムーズにネットビジネスを始めたいのであれば

親の許可をもっているかどうかは重要になってきますね。

 

なので、結局は親の許可をもらう必要がありますので、

親の許可をもらうか。18歳になるのを待ったほうがいいですね。

 

 

僕は誕生日が遅いので、

18歳になるのを待てず

今も親の許可をもらうことはあります。

 

でも1回許可をもらってしまえば

大丈夫なことしかないので

そこまで気にする必要はありません。

 

 

ネットビジネスを始めてることを友達に言うべき?

 

 

これは結構思うことなんではないでしょうか。

 

僕は始めた最初のころ、

絶対に友達にはネットビジネスを始めてることを言わないと

決めていました。

 

それには理由がありまして。

 

ネットビジネスを始めることは世間の人からしたら

詐欺というイメージが強いんですよね。

 

もちろん詐欺ではない人が多いですが

全員がそうではなく詐欺で捕まる人もいるわけです。

 

そうすると詐欺で捕まることしか世間に報道されないので

ネットをあまり使わない人からしたら

ネットビジネスを詐欺だと思ってしまうんです。

 

僕も母に詐欺ではないか。と疑われました。

 

なので、

友達に言ったときに「ネットビジネスは詐欺だ。」と思われ

自分のイメージを壊してしまい

友人との関係が悪くなるんじゃないかと思い

僕はネットビジネスをやっていることは言わずに

起業したことだけ伝えていましたね。

 

現役高校生が起業することも

あまりいいイメージはないと思うので、

信頼していたり、何かを一緒に頑張ってきた仲間とかには

言ってもいいと思います。

 

僕は一緒に受験勉強をしてきたやつらがいました。

 

最初のほうは普通に受験の会話をできるんですが、

徐々に受験の会話をできなくなっていって

「こいつらに嘘ついてていいのかな。」

って僕は嘘ついていることに罪悪感を感じ、

そこで自分が起業したことを伝えましたね。

 

そしたら、

「まあそれも一つの選択だよね。」

「たしかに、起業したほうがお金稼げるしいいよね。」

って言われたんです。

 

なので、

ちゃんと自分がネットビジネスを始めたことを理解してくれそうな人に話すと

意外とネットビジネスを理解してくれたり、応援してくれたりするので

自分の支えになったりします。

 

そうやって他の世界も理解してくれる人がいないわけではないのです。

 

現役高校生であるからと言って受験だけではなく

ネットビジネスのような世界で起業をする選択もあると

理解してくれる人はいるので

みんな自分のやっていることをわかってくれないと

思う必要はありませんので大丈夫ですよ。

 

 

それと現役高校生で始めると色んな人が興味を持ってくれます。

 

ネットビジネスを始めている人であったり

ブログを書いている人から連絡は来るので

一緒に頑張れる友人ができます。

 

ネットビジネスを始めてから新しく友達はすぐにでもできるので

無理して友人に言う必要もありませんけどね。

 

まとめ

 

 

今回は現役高校生である僕がネットビジネスを始めて思ったことを話していきました。

 

現役高校生でネットビジネスを始めると色んなことがありますが、

それ以上に現役高校生で始めることには価値があります。

 

ネットビジネスに関しては現役高校生でやっていると

すごく目立つんですよね。

 

やっている人がかなり少ないので

かなり面白い情報発信ができます。

 

また現役高校生ということもあり

色んな人から本当に興味を持ってくれるんです。

 

ビジネスを始めるにおいて

人と人とのつながりは大事になってくるので

それだけでも現役高校生でネットビジネスを始めるのは

かなり価値があると思いますね。

 

でも行動をしないと何も始まらないです。

誰だって言うことはできるんですよね。

 

起業したい。

受験やめたい。

 

だけど、そんなことを言っても行動をしないから

僕のように始めた人にはかなりの希少価値があるんだと思います。

 

というか誰にだってビジネスを始めさえすれば希少価値はあるんです。

始めた人には同じように始めたい人がくるんですよね。

 

大学生で始めている人はどのくらいいるでしょうか。

会社のサラリーマンで始めている人はどのくらいいるでしょうか。

 

本当にごく少数です。

 

あなたがやっている人が多いと感じたら

それはあなたがネットビジネスなどのビジネスについて調べたから

そう思うだけです。

 

始めている人に対して始めてない人のほうが圧倒的に多いと思いませんか?

 

だから行動をすることが大事なんです。

 

まずは自分のできるところからやるが重要なんですよね。

自分にできないことをやってしまうと一気にやる気がなくなってしまいます。

 

そこで僕はよくブログを始めることをオススメしています。

 

お金もかからず、自分のペースでできるんです。

 

継続していくことも大事ですので

自分のやれる範囲でやっていきましょう!

 

 

今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今回僕が17歳にして起業をし、どうやって初収益を上げたのか。

その物語がAmazonで販売されることになりました!!




それを記念して期間限定でその書籍を無料でお渡ししています。

僕の起業をするまでの葛藤や起業をしてからどのようにお金を稼いだのかを話しています。

たくさんの人から感想もいただいていて本当に嬉しい限りです。



感想でもありますが、

スラスラ読めてほんの数分で読み終わることができるので

ぜひ暇な人間にでも読んでみてください。



感想をくれた人には、特典があるのでぜひ感想もぜひ送ってください!

期間限定の無料書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です