マインド

マッツは何で行動できるのか。

こんにちは、マッツです。

 

今日は僕の行動理念について話しいこうと思います。

 

僕はよく

「高校生なのにすごいね!」

とか

「行動力やばいっすね。」

 

って言われるんです。

 

たしかに、ネットビジネスを始める人は少ないですし、

しかも高校生ともなると本当に何十人かと思います。

 

もちろん、行動を起こすことに関しては自信がありますが

僕は最初からこんな行動できる人間じゃなかったです。

 

プロフィールでも書きましたが、

僕は前まで引きこもり、不登校、コミュ障の三大インキャでした。

 

家でyoutubeを見たり、ゲームをしたりするニートだったんです。

しかも自分に必要じゃないと思ったものはやらなかったので、

よく宿題をやっていなくてよく先生に怒られていました(笑)

 

でもそんな僕がどうして受験を捨て、就職を捨て

ビジネスをするという行動を起こせたのか。

 

たしかに、行動をするために作業をする場所を変えたり、

眠くなるのを避けるために立って作業したりすることはありますが

 

今回はそんな小手さきの方法ではなく、

僕の行動の核となることを話していこうと思います。

 

もったいぶらずに言いますと、

それは「母を助けたい」という思いです。

 

僕の親は僕が小学生のころに離婚をして

母が僕と弟を育ててくれています。

 

1時期は離婚のことで母が嫌いになり、

反抗期も重なっていたので、かなりひどいことをして

母を苦しめていました。

 

ですが、僕の反抗期と離婚から来るストレスから

母が月に1回は病院に行くほどの心の病気になったことを知り、

僕の「母を助けたい」という思いが表れ始めたんです。

 

そして、その心の病気は今も続いていています。

 

だから僕は少しでもはやく母に楽をさせ

心の病気が治ってほしいんです。

 

そのために最初は

いい大学に行って高い給料をもらえる職業につくことが

1番はやく母を助けられると思っていたんですが、

 

ネットビジネスを知って

最初のお金もかからないし

勉強すればするほどお金が増えてくるということが分かり、

母を助けるため

僕は全てを捨ててネットビジネスを始めました。

 

きれいごとだと言われるかもしれませんが、

これは僕の本当の気持ちであり、嘘ではないです。

 

なので、僕にはネットビジネスの選択肢しかないので、

他の人のように途中であきらめられません。

 

はっきり言って覚悟が違います。

 

 

しかしこの行動が、

逆に母を苦しめてしまっていたことに僕は気づきませんでした。

 

ある日いつも通りパソコンで作業をしていると母から

 

「私は母としての役割を果たせません。

ごめんなさい。」

「私の考えはあなた方にとって不利益なことばかりです。

これからは自立を目指して頑張ってください。」

 

というメールが届いたんです。

 

この時は本当に何年かぶりに泣きましたね。

母が自殺でもするのではないかと心配にもなりました。

 

その日の夜に母と僕と弟で話し合い、

みんなで頑張っていこうということになりましたが、

本当に怖かったです。

 

僕の行動が家族を壊しまったのではないか。

とおびえていました。

 

そんなこともあったので、

僕は絶対に成功するまでやめられませんし、

母を幸せにするまでは

僕の母を助けたいという気持ちはなくなりません。

 

こんな風に自分以外の誰かを巻き込むと

自分が思っている以上に行動しやすくなります。

 

たとえば、何かをやらなきゃいけないときに

誰かに宣言をしてそれができなかったら罰金というルールをつけると

嫌でも行動します。

 

僕はテニスで団体戦というのをやっていたのでわかるんですが、

自分が負けたらみんなが負けると思うと

いつもよりも気合いの入り方が違うんですよね。

 

なので、僕は母を巻き込み、

受験と就職の道を捨てることで後に引けなくしました。

 

そして、ビジネスというのは正しい方法でやり続ければ必ず成功するんです。

 

芸術やスポーツはわかりませんが、

ネットビジネスに関しては多くの人が言っているように

やり方さえ間違えなかったら成功するんですよね。

 

だから僕は月収100万の師匠の下で学んでいます。

 

たしかに、最初はお金がかかりますが、

成功さえしてしまえば回収できますし、

確実に最短の道を進めます。

 

教材を買って正しい方法で学ぶという選択もありましたが、

遠回りをして母を苦しめたくなかったので、

僕は80万を払って教えてもらうという選択をとりました。

 

そして、

知識がどんどんついてくると成功への道が少しづつ見えてくるんですよね。

これが見えてこないといつまでたっても成功できないので、

そこをまずは見えるようにするのが大事になってきます。

 

成功への道が見えてしまえば、

自分のやっていることに自信が持てるようになって

行動するのにいちいち迷いません。

 

迷いは1番良くない時間です。

 

迷ってるくらいならお金を払ってでも教えてもらうべきだと思います。

意外と自分が悩んでることは自分以外の人からすると

ちっぽけなものであることが多いです。

 

そうやってわからなかったことをわかるようにしていくと

優先順位の高いものを判別できるようになります。

 

そうしたらあとはやるだけです。

 

僕は今その状況にいます。

目の前にある優先順位の高いものをやりまくるだけです。

 

しかし、どうしても何から始めたらいいかわからないという方は

まずはブログから始めるといいと思います。

 

ブログは自分のペースでできてお金もかからないので、

オススメです。

 

やり方はこちらから。

あわせて読みたい
【超簡単】Wordpressの設置方法を徹底説明。こんにちは、マッツです。 今回はワードプレスの立ち上げ一連流れを説明していこうと思います。 具体的には、 ...

 

最初から完璧にできなくても

行動してしまえばいいんですよね。

 

僕は行動したことで世界が広がりましたし、

成功への道が見えてきました。

 

なので、行動してみることは本当に大事ですので、

まずは行動を起こしてみましょう!

 

今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

 

 

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今回僕が17歳にして起業をし、どうやって初収益を上げたのか。

その物語がAmazonで販売されることになりました!!




それを記念して期間限定でその書籍を無料でお渡ししています。

僕の起業をするまでの葛藤や起業をしてからどのようにお金を稼いだのかを話しています。

たくさんの人から感想もいただいていて本当に嬉しい限りです。



感想でもありますが、

スラスラ読めてほんの数分で読み終わることができるので

ぜひ暇な人間にでも読んでみてください。



感想をくれた人には、特典があるのでぜひ感想もぜひ送ってください!

期間限定の無料書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です