マーケティング

【書評】 やばすぎる成功法則 商品を買ってもらうのは簡単だ。

こんにちは、マッツです。

 

今日は「やばすぎる成功法則」という本の書評をしていきます。

 

やばすぎる成功法則ってどんな本?

 

 

この本は映画ウルフ・オブ・ウォールストリートという映画で

あのレオナルド・ディカプリオが演じたジョーダン・ベルフォートという人が書いたものです。

 

ジョーダン・ベルフォートは

26歳で年収49億と素晴らしい人生を送っていましたが

詐欺などの罪で22カ月の間捕まっていました。

 

しかしジョーダン・ベルフォートは

そこから経営コンサルタントやセミナーの講師として復活をしたんです。

 

彼は一体どんな実績があるのかというと

・3時間で22億の円の売り上げを達成

・1000人以上のトップセールスマンを育成

・30社以上の多くの株を持つことを経験

・上場有名企業50社をコンサルティング

・世界25か国以上で講演をしている

 

このような実績をもつジョーダン・ベルフォートが

具体的な商品の売り方や彼のお金持ちの考え方などを書いたのがこの本です。

 

最初のほうはジョーダン・ベルフォートが考えるお金に関する話がされていますが

そのあとからは彼の実際に商品を売る時にやっていたことを書いてありました。

 

その方法は主に直接お客さんに商品を売ること時のことが多く書いてあり

ビジネスをするには大事なことが多く書いてあります。

 

僕はネットビジネスをしているので

直接会って商品を売る様なことはしないですが

この本に書いてある内容はそんな直接合わないネットビジネスにも役立つものが多かったです。

 

なので僕としてはかなり満足しています。

 

それにこれからはネットビジネスの他にも実際に経営者の方と会って

コンサルティングのオファーなんかもしていきたいと思っていたので

その時にこの本に載っていた方法を実際に使ってみようかと思います。

 

それほど試したくなる内容が多かったです。

 

それと商品を買ってもらうためにするオファーいうのは

根本的にな部分は

オンラインでもオフラインでも特に変わりません。

 

お客さんの悩みを知って

その悩みを解決する策を出してあげればいいんです。

 

例えば、受験生の時の僕は

偏差値を上げて大学に受かりたい!

と思ったから塾に行きました。

 

その時にもし僕が受験に必要な科目の偏差値が全て80とか超えていたら高いお金を払って塾に行く必要はないんです。

 

だけど偏差値を上げたいという悩みがあって

それを解決するためにお金を払ってその悩みを僕は解決しようとしました。

 

つまり自分の買ってほしい商品があなたの悩みを解決するのに最もいいですよ!

というのをわかってもらえばいいんです。

 

それに僕と同じ高校生で偏差値を上げたいという悩みはなくても

しっかりとした未来を見せてあげれば自分の商品を買ってもらうこともできます。

 

具体的には偏差値を上げたいという悩みがない人に

大学に行った後には素晴らしい未来が待っているというのをわかってもらうんです。

 

「偏差値が5違うだけであなたが生涯稼げるお金が1億変わってくるんだ。

だから今よりも少し頑張っていい大学に行かないか?

 

1億稼げるお金が違ったら住む家も食べれるご飯も変わってくる。

 

たった1年頑張るだけで1億も変わってくるんだから

今よりももっといい大学を目指して人生を変えてみようよ。

その方法は僕が教えるからさ。」

 

こんな感じで未来を見せてあげて

その未来の自分になるための方法を教えてあげるというのは

オンラインでもオフラインでも変わりません。

 

なのでビジネスをする時は

どれだけその人に具体的な未来が見せられるかが

商品を買ってもらうときに重要になってきます。

 

相手にこの商品を買うことで

どんな姿になれるのかをしっかりと想像させることで

今の自分に違和感が出てくるんです。

 

人間は違和感をどうにか消そうとするので

そこで商品を出すとより買ってもらいやすくなります。

 

なのでその違和感をだすためにも

はっきりとした未来を見せてあげましょう!

 

まとめ

 

今回は「やばすぎる成功法則」という本の書評を書いていきました。

 

まだこの本で共有したい大事な内容があるので

それはまた違う機会に書いていこうかと思いますので

ぜひそちらも読んでみて下さい。

 

この「やばすぎる成功法則」は

商品を売る時に必要なことがかなり詰まっていて

実用的な本でした。

 

なのでこの本は

営業をする人やビジネスをまだ始めてなかったり始めたばかりの人は読むと

商品をどうやって売る時に

具体的にどんなことをすればいいかが分かるので

 

「セールスレターにどんなこと書けばいいの!」

「お客さんにどうやったら商品を買ってもらいやすくなるのかな。」

こういった悩みが解決するかと思います。

 

それに商品を売るというのは

なんだか難しそう。という考えも買えてくれるかと思うので

そういった商品を売ることについて興味のある方は

ぜひこの本を読んでみて下さい。

購入はこちらから。


では。今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今回僕が17歳にして起業をし、どうやって初収益を上げたのか。

その物語がAmazonで販売されることになりました!!




それを記念して期間限定でその書籍を無料でお渡ししています。

僕の起業をするまでの葛藤や起業をしてからどのようにお金を稼いだのかを話しています。

たくさんの人から感想もいただいていて本当に嬉しい限りです。



感想でもありますが、

スラスラ読めてほんの数分で読み終わることができるので

ぜひ暇な人間にでも読んでみてください。



感想をくれた人には、特典があるのでぜひ感想もぜひ送ってください!

期間限定の無料書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です