マーケティング

パレートの法則ってなに?知っておくと便利なマーケティング

こんにちは、マッツです。

 

 

僕はよくペヤング焼きそばを食べるんですが、

何回食べても変わらずおいしいんですよね。

 

最新の商品とかでたらすぐにコンビニに行って買いに行くほど僕は

ペヤング焼きそばのファンなんです。

 

今回はそんなファンについて話していこうかと思います。

 

現代のビジネスにおいて100人の新しいお客より

1人のリピーターを作る方がいいといわれるほど

リピーター要するに「ファン」が大切になってきているんです。

 

では、なぜそこまでファンが大切なのか。

 

それはパレートの法則があるからです。

 

パレートの法則というのは

 

全体の2割の要素が、全体の8割を生んでいる。

 

ということです。

 

 

具体的に言うと

 

働きアリが100匹いても20匹しか働いていない。

とか

部活のかたずけをするとき10人掃除をしていても

2人しかまじめに掃除をしていない。

 

全員が全員ちゃんとやっているわけではないんです。

だって学生の時に

どれだけ注意しても掃除をしないやつとかいませんでしたか?

 

人間は誰かがやっていると人に任せてしまう生き物なんです。

 

 

この法則はビジネスにおいても同じことが言えるんですよね。

 

例えば、

・8割の売り上げは2割のお客さんによるものである。

・自分の会社のサイトの見られる回数の8割は2割のお客さんが見ている

・ある会社の商品の8割は2割のお客さんがリピートしている

など他にもたくさんあります。

 

このように多くのビジネスの8割のことを2割のお客さんが占めているわけです。

この2割のお客さんが「ファン」と呼ばれるものなんですよね。

 

同じペヤング焼きそばを何回も食べる人がどれだけいるでしょうか。

1回読んだ漫画の続きの巻を買ってくれる人がどれだけいるでしょうか。

 

ほとんどの人が1回買って好きじゃなかったら次は買いません。

 

だから、自分の商品を気になってくれた人は

見逃してはいけないので、

しっかりとしたアフターフォローをしてファンになってもらうんです。

 

しかし、これをできていない会社がほとんどなんですよね。

 

買ってもらったらおしまい。

買わせるのが仕事だと思っているんです。

本当は買わせた後が重要なのに。

 

だから、ファンを大切にしている会社は最初、

赤字が続いてしまいますが、1年くらいするとファンがいることで

徐々に売り上げが安定してきて、黒字なります。

 

しかし、

目先のことだけ考えて新しいお客を集めまくった会社は

すぐに倒産するので、

9割の会社が設立して5年以内になくなっていくんですよね。

 

それほどファンは大切になんです。

 

なので、そのファンの作り方であったり

ファンにより自分の商品を好きになってもらえる方法がわかる

マーケティングを学んでいる人たちがもうけられるんですけどね。

 

あとマーケティングを学ぶと人との付き合いがうまくなるんです。

だから彼女や彼氏も作りやすくなるんですよね。

なんでかっていうと、

マーケティングは商品の魅力を引き出すことで

その商品をお客さんに買ってもらうんです。

 

だから、人の魅力を引き出すことができるようになり

結局、人に好かれやすくなるんですよね。

 

話を戻します。

 

ファンはパレートの法則ような売り上げの8割を占める以外にも

たくさんのメリットがあるんです。

それに関しては他の記事で話しているので

ぜひ読んでみて下さい!

ここから読めます。

 

またファンの作り方に関しては

メルマガで詳しく話していますので

ぜひ読んでみて下さい!

 

今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

 

無料でAmazonの書籍が読めます。





こんにちは、マッツです!!


今、期間限定で

「時間」「会社」「場所」

あらゆる依存から解放され
僕が18歳にして112万円を稼ぎ出して
独立できた物語が描かれた書籍が
無料で受け取ることが出来ます。







それと感想でも多く貰いますが、

スラスラ読めて10分ほどで読み終わることができるので

ぜひ通勤時間などに読んでみて下さい。



また感想をくれた人には、 僕が以前9800円で販売していた 4時間半のWebセミナーの特典があるので ぜひ感想もぜひ送ってください!

書籍を受け取る    
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です